フォト

Copyright

  • Copyright(C) 2006-2012 Shirokumaen-mini all rights Reserved.

YouTube しろくま園movie

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

かぷッとな。

釧路市動物園のクルミ&ツヨシ(♀)。
立ち上がったクルミの手(前足)をかぷッとな。

Kurumitsuyoshi_03

いたっ!という感じて、クルミの足がちょっと浮いています。

しろくまPちゃん

昨日はmixiのホッキョクグマを愛する方々と新年会を開催しました。
まずは、ご一緒させて頂いた、イラストレーターの内藤和美さんが作品を出展されいる、
いろどりやさん(http://s-irodoriya.com/framepage7.html)の「バナナの月」へ行きました。そこで内藤さんの作品を捕獲(購入)致しました。

Goods_10

手作りで、Pちゃんに似てとっても可愛いのです。可愛すぎるheart02

新・美白の女王

釧路市動物園のクルミ(♀)。こんなに白かったかしら?触ったら気持ちよさそう。

Kurumi_03

昨年の暮れから釧路の彼女達の周りは騒がしくなった。結局、ホッキョクグマ全体のことを考えなくては、といっていても北海道の中だけでのことみたいですね。デナリの仔をこれ以上増やしてどうするのかな?サツキが札幌へ行ったのは何のため?
デナリやイワンの仔ばかりになれば、その仔たち同士の繁殖は日本では無理になるのは、専門家なら一番良く分かっているはずですが。何のための血統管理なのかな?
日本からホッキョクグマがいなくなるのもそう遠くないのかも。それは悲しすぎる。。。
もう少し、日本全国のホッキョクグマに目を向けて頂けないものでしょうか。

一層のこと、北海道にホッキョクグマを集めて繁殖施設でも作ったらどうかしら。

HBC動画ニュース
http://www.hbc.co.jp/news/hbc-newsi.html

STV動画ニュース
http://www.stv.ne.jp/news/index.html

FNN動画ニュース
http://www.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/common/frame/fnnFrame.cgi?MD=n&URL=http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00148221.html

Birthdayその22

1993年1月21日 ニュルンベルグ動物園生まれの16歳。のんほいパーク在住のクッキー(♀)です。2008年8月捕獲。

Cookie_03

お誕生日を過ぎてしまったcoldsweats02

破壊姫

旭山動物園のルル(♀)。可愛い顔をして、プールを破壊する破壊姫です。
ゴムを咥えて、引っ張ります。

Ruru_07

とうとう引っこ抜いてしまいました。

Ruru_08

結構な長さのゴムを引き抜いてしまいました。ただ咥えて遊んでいるだけならいいのですが、どうやらガジガジして少し食べてしまったようでした。
イワンもこのゴムが気になり、ルルから奪ってガジガジしていたので、こちらも少し食べてしまったのでは。人畜無害のものであればいいですが、そうではないでしょうから、心配です。

それにしても、いとも簡単に自分達のプールを破壊するとは。

くつろぎの時間

旭山動物園の長老、コユキ姉さん。日本のほっきょくぐまぁ~ずの中で2番目の高齢ですが、雪の上でいきいきとした表情で、元気に暮らしております。
雪の上で無防備にくつろいでいました。

Koyuki_02

旭山動物園号

「北の大地のほっきょくぐま~ぁず捕獲ツアー冬」のルートは、釧路市動物園→帯広泊→おびひろ動物園→札幌泊→旭山動物園でした。札幌駅→旭川駅は「旭山動物園号」に乗ってみました。

札幌駅発 8:26です。

Asahiyama_01

電車が入ってきました、1号車はホッキョクグマ号です。前面と側面です。

Asahiyama_02

Asahiyama_03

ホッキョクグマ号はフリースペースです。ハグハグチェアーも人気です。

Asahiyama_04

全席指定です。私達が乗ったのは3号車のライオン号でしたが、写真を撮るのを忘れてしまいました。ホッキョクグマ号だけしか撮っていない。。。
なお、この電車だと開園の10:30には間に合いません。

工事

おびひろ動物園のPちゃんことピリカ(♀)。凍った雪の上を工事しています。

まず、爪や牙でガリガリと穴を掘り進めます。

Pirka_18

穴を掘ったらガス管を埋めます。「入らないよ。一緒に彫ってよ。」とそんな目で言われても出来ませんcoldsweats01

Pirka_19

Pちゃんは黄色いものの本当の使い方を知っていたのかsign02という行動でした。

クルミツヨシ

釧路市動物園のクルミとツヨシ。クルミツヨシと並べると漫才コンビのようです。
クルミが「なんでやねん」とツヨシにツッコミを入れているようです。

Kurumitsuyoshi_01

向かって左側がクルミ、右側がツヨシです。

しまくま姉妹

平成のホッキョクグマ美人姉妹、ツヨシ(釧路市動物園)とピリカ(おびひろ動物園)。晴れの日の日向ではしまくまになります。

姉のツヨシ。この日はブイブイも出てなくて、退屈そうにウロウロ。担当さんがお休みだったのかな?

Tsuyoshi_08

妹のPちゃんことピリカ。ホッキョクグマガイドは二人占めでした。その時の肉か魚の血が付いてしまいました。

Pirka_17

姉さん

姉さん

旭山動物園号

旭山動物園号
Go!

肉っ!

肉っ!

おっさん?

おっさん?
中に入っている人がおっさん?

クマ同士

クマ同士
天気晴れ。

復活

旭山動物園のライブカメラを見ていたら、ルルの姿が!
ということは今年はだめだった、っていうことね。今週末に捕獲に行くのでちゃんとこの目で確認してきます。

Ivanruru_04

2008年3月捕獲。

旭山動物園のHPにもupされました。
ホッキョクグマ「ルル」の展示再開!
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

しろくま園カレンダー その1

今年はしろくま園カレンダーを作りました。昨年はこの時期にMacの調子が悪く、結局作れなかったのです。2009年の表紙は、天王寺動物園のアイドル、ゴーゴくんです。

Calendar_14

1月は、ゴーゴ(天王寺動物園)、ロッシー(日本平動物園)、イワン&ルル(旭山動物園)、ナナ(八木山動物園)のみなさんです。

Calendar_0109

アピール

天王寺動物園のアイドル、ゴーゴ(♂)。幸せの黄色いガス管ハート柄入りを持ってアピール。
「ボクと一緒にガス管で遊びませんか?」

Gogo_16

2009年、ゴーゴに嫁は来るのかsign02
「ゴーゴのプロポーズ大作戦」展開中です。ご興味のある方は、サイドバーのリンクをご覧下さいませ。

雪仕様

今まで愛用していた雪(冬)仕様の靴底が擦り減ってきたので、新規投入となりました。

Goods_08

マイナス40度まで対応となっているので、雪の中の捕獲の強い見方です。シロクママークがポイントです。

Goods_09_2

確か円山動物園の飼育員さんがこのマークの上着を着ていた(動物園とコラボ?)のを見た記憶があります。

しろくま初め

2009年のしろくま初めは上野動物園で。レイコさまと雪夫くんは仲良く過ごしていました。勝手にオヤツの最終に間に合わなかったので、もうお帰りモードでした。

Reikoyukio_03

謹賀新年 2009

2009c_mini

今年もマイペースな更新となると思いますが、時々覗いて頂けると嬉しいです。
2009年も全国のほっきょくぐまぁ~ずの捕獲へ出かけたいと思います。(北の大地の白い小さな毛玉ちゃんがメインとなるかsign02
2009年も皆さんと世界中のほっきょくぐまぁ~ずにとっていい年でありますようにsun
今年もよろしくお願い致します。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »