フォト

Copyright

  • Copyright(C) 2006-2012 Shirokumaen-mini all rights Reserved.

YouTube しろくま園movie

« 予想はしていましたが。 | トップページ | 旭山 »

「ホッキョクグマと三角コーン」

今日は、第21回日本動物児童文学賞奨励賞受賞作
芹沢美樹さんの「ホッキョクグマと三角コーン」のご紹介です。
http://www1.cts.ne.jp/~micky/index.html

日本平動物園のロッシーと担当飼育員さんをモデルに書かれた物語です。ピートと幸川さん強い絆とお互いへの愛情を感じられる物語です。
ご興味のある方は、リンクから無料で電子図書をダウンロード出来ますので、ご覧下さい。

Rossi_21




物語の中の1枚の挿絵に「しろくま園」(HP)で使用している写真を利用頂いております。とても素敵なイラストになっております。

« 予想はしていましたが。 | トップページ | 旭山 »

しろくまネタ」カテゴリの記事

コメント

たまたま先週、日本平動物園に行き、
ロッシーの飼育員さんがロッシーを飛び込ませてくれました。

ガードマンの人も、ロッシー、ロッシーと呼びかけていたり、本当にかわいがられているのだなと感じました。

飼育員さんが「食べ物とかも好き嫌いがあって、わがままなんです。」と飼育員さんが苦笑いをしながら、言っていたのが、印象的でした。

waveakkoさん、こんにちは。
ロッシーに会いに行ったのですね。飛び込んで近くにくると迫力ありますよね。
前回行った時にガードマンさんが、「今日はいつもよりよく泳いでますよ」と言いながら警備していました。園長さんも様子を見に来たりと、皆にかわいがられています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予想はしていましたが。 | トップページ | 旭山 »