フォト

Copyright

  • Copyright(C) 2006-2012 Shirokumaen-mini all rights Reserved.

YouTube しろくま園movie

« プールで遊ぶミライ | トップページ | 二つとも »

双子誕生

しろくま好きの間ではもう話題となっておりますが、姫路市立動物園のユキ(♀)が双子を出産したそうです。育児放棄はしていないようなので、何とか無事に2頭とも成長して欲しいです。2010年5月2日のユキです。

Yukihimeji_01

産室へ籠っていたわけでもなく、お客さんの見ている前で出産するユキは大物か!?

« プールで遊ぶミライ | トップページ | 二つとも »

姫路市立動物園」カテゴリの記事

コメント

本当にびっくりしました!

お客さんが、動物園に言いに行ったとのことで、いろんなことが疑問ですが、今は産室で、育児しているそうなので、何とか無事に育つことを願うのみです。

それにしても妊娠の可能性があったのは知っていましたが、籠ることもなく、通常展示だったのですね・・

体重測定をした後に母親の元に戻したそうですが・・・シロクマは神経質過ぎると聞いていたので、超意外でした(?_?)

トロすけさん、
ロスの松尾です。 こんにちは。
今朝ニュースを見ました。 不思議なのが、産まれたばかりでオス・メスの区別が出来るのでしょうか?
しかし、私もトロすけさんと同じ事を感じました。産室に入らず、お客さんの前で産み落としたユキは大物かもしれないと。
私は3年前からデンマークのAalborg Zooの産室での白熊が子育てをする様子を見ています(24時間ライブカメラ)。 2008年に産まれたMilak(オス)の時も感激しましたが、2010年、先月に産まれたばかりの子供を育てている母熊マラクと本当に小さな小熊のライブカメラは仕事場でもつけっぱなしで見ています。 トロすけさんも既に見ているかもしれませんがサイトは以下の通り。 (www.aalborgzoo.dk/fodehuletop)
San Diego動物園からは、まだGood Newsは発表されていません。 期待しているのですが。

weepakkoさん、こんばんは。
昨日の朗報から一転、残念な結果となってしまいました。相性の良いペアなので、来年以降に期待をしたいと思います。ユキちゃんお疲れさまでした。

weep松尾さん、こんばんは。
今回は残念なことになりましたが、今後も繁殖の可能性があると思います。世界各地で1頭でも多くの仔グマが誕生して、育つ事を祈って。。。San Diegoからも朗報が聞けるといいですね。

しろくま園さ~ん(;_;)
せっかく昨日、うれしいニュースが聞けたばかりだったのに残念でなりません。
しろくまの赤ちゃんが育つのは本当に難しいのですね。
2頭はまだ若いのでまた頑張ってもらいたいです・・・。

そういえば、パンダの話になるのですが、兵庫県の王子動物園に以前パンダの赤ちゃんが生まれて,飼育員が人工飼育しないで,母親に育てさせようとして赤ちゃんがほんの数日で亡くなったことがあり、兵庫県の公立の動物園繋がりでふと思い出しました。人工飼育するノウハウがないのでしょうかねぇ。あまりに残念な結果だったもので、辛口ですいませんm(__)m

weepはろうじろうさん、こんばんは。
とても残念でしたね。生まれて私たちの目の前にお披露目になるのは本当に難しいことだと思います。
ピースやミライを見ても、人工哺育も難しいことだと思います。今回の様子でユキちゃんは自分で育児をする可能性が高い個体だと思います。次回は動物園も準備すると思うので期待したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プールで遊ぶミライ | トップページ | 二つとも »